人気プラセンタTp200!注文して届いた、その実物は?

Tp200グレードアップ

 

馬プラセンタサプリとしてはもちろんのこと、プラセンタサプリ市場の中でも人気があるTp200ですがどのように届くのか実際に注文をして購入してみました。
まずはTp200をネットで注文です。

 

 

本当に今の時代は便利で、PCだけでなくスマホがある時代なのでいつでもどこでも注文できるのがうれしいですね。
注文時に必要事項を入力していきます。
その時に選択項目が3か所あります。

 

 

Tp200定期発送頻度
定期コースの場合どのぐらいの頻度で届けますか?と聞かれている項目です。
30日ごと、60日ごと、90日ごと、100日ごとの4つから選びます。
1箱の場合は30日がおすすめです。

 

Tp200配送会社
ここではゆうメールまたは佐川急便のどちらかを選択します。
ゆうメールはポストに投函されるため送料無料です。
佐川急便だと宅配物として扱われるので送料が540円かかります。
この際はお届け希望日也時間帯指定ができます。

 

Tp200支払い方法
クレジットカード払い、代金引換、NP後払いの3つから選ぶことができます。
クレジットカード払いでは必要なことを入力するだけでOKです。

 

代金引換は、有無も言わず配送方法が佐川急便となり送料540円、プラス手数料として324円かかるので合計864円余分にかかります。

 

NP後払いは商品とともに請求書が同封されてきます。
コンビニや銀行振込、郵便振替での支払いとなり手数料として205円余分にかかります。

 

Tp200ゆうメール

送料無料でポストに投函されるゆうメールで注文しました。

 

もちろん送料無料も魅力ですが、不在でも商品が届くというのも管理人には魅力でした。
どうしてもポストに投函の場合、ポストの大きさにも少々関係してきますが、一般的にポストには投函していただけるサイズだと思います。
確実に手元に届く方法がいい場合は佐川急便の配送を依頼するといいでしょう。

 

 

Tp200開封

ゆうメールで注文してから2〜3日後に届きました。
その中身はこんな感じです。
Tp200と思われる薄い箱と、お手紙のようなものが同封されています。
比較的薄いので十分ポストに入る大きさではないでしょうか?

 

Tp200同封の手紙

サイト管理人は、Tp200がパワーアップするたびに購入をしていますが、今回は同封の手紙が2種類しかありませんでした。
以前はTp200のパンフレットや馬プラセンタのすばらしさについて書かれたお手紙も入っていたのですが、今回はさっぱりとした感じでした。

 

Tp200箱の中身

白い箱を開けると中にはぎっしりとピンクの袋に入ったTp200が整列しています。
思わずぎっしり並んでいたので数えてみました。
情報とおり30包きちんと入っています。
万が一の時は必ずショップに連絡をして返品の手続きをしましょう。
大事な1カプセルでもないと、継続して飲むことができなくなります。

 

Tp200個包装

ではピンクの袋に入ったかわいいTp200、そのうちの一つをじっくり見てみましょう。
サイトの説明に個包装と書いてありますが、本当に個包装です。
プラセンタサプリの中で個包装のサプリは他にあるでしょうか?
Tp200のこだわりの1つとして新鮮で安全な馬プラセンタサプリを届けたいという考えから個包装にしているのです。

 

新しくTp200専用のアルミ袋タイプも選べるようになりました。
定期購入2回目以降からですが、簡素化もされてアルミ袋のほうがいいという方にはお勧めです。
アルミ袋になっても新鮮・安全な馬プラセンタサプリを届けたいという考えは変わっていません。
しっかりと考えられているアルミ袋となっています。
※定期購入初回は必ず個包装30包入りの箱で届きます。
(H28年6月から対応予定)

 

Tp200カプセル

個包装を開封してみると中からカプセルが出てきました。
これがまさしく馬プラセンタTp200です。
本当に1カプセルしかでてきません。
個包装の袋には正直まだ5カプセルぐらいは入るような余裕がありますが、これこそが湿度に弱いプラセンタサプリを考えての1包1カプセルのTp200なのです。

 

Tp200箱裏

箱の裏を見てみると成分がしっかり記載されています。
箱に成分が記載されていないものは要注意です。
一体何が混ざっているのかわからないので確認しましょう。
そして注目すべき部分は原材料名です。

 

Tp200原材料と国産の証明

ここがいわゆる証明となる部分です。
Tp200の場合、純度100%の馬プラセンタ原末ということですが原材料名は馬プラセンタエキス末、間違いないようです。
サイタイエキスも配合されているので記載されています。
HPMCとは植物からとれるセルロースからできているカプセルのことをいいます。
植物由来でノンカロリーカプセルになり、より一層の安心が得られるでしょう。

 

そして注目は安心の国産、MADE IN JAPAN としっかり記載されているところです。
何といっても国産サラブレッドの胎盤を原材料にしていることが人気の秘密でもあるからです。

 

Tp200原末

これこそTp200が成分を壊さないための抽出方法を特許製法「酵素分解加圧製法」によって抽出された原末です。
酵素と圧力で水分を飛ばしているので、きめが細かいパウダーに仕上がっています。
プラセンタにおいても重要な有効成分というのは熱に弱く、壊れてしまいます。
だからこそ熱ではなく酵素分解法が用いられているのです。

 

Tp200原末の新旧

Tp200もバージョンアップを続けタンパク質量が今までのものよりもぐんとアップしたせいか、原末の色が濃くなっているのがわかります。
驚異の96.3%、業界NO.1ではありませんが上位のタンパク質量となっています。

 

Tp200カプセルサイズ

1.6cmで比較的スリムなので飲みやすい手ごろなサイズとなっています。
服用が苦手な方もすっと喉を通るサイズではないでしょうか?
匂いも味も全く気になりません。
しっかりこのカプセルに閉じ込められています。

 

Tp200カプセル違い

以前のTp200と比べるとサイズは同じようですがカプセルの種類といい、原末の色といい同じようで違う点がバージョンアップしている証かもしれませんね。

 

Tp200がバージョンアップでプラセンタ効果に期待がより高まるって本当?

プラセンタサプリにおいてタンパク質の量というものが品質の良し悪しを決めるといっても過言ではありません。
タンパク質が多いものが高品質プラセンタといえるのです。

 

多くのメーカーがプラセンタの成分分析を一定機関に依頼をしています。
そして証明を受けているメーカも多く、Tp200も分析を依頼しているので証明書があります。

 

一般的に80%以上のタンパク質量を含んでいるものが良いプラセンタと評価されますが、Tp200は今現在96.3%のタンパク質量となっています。
Tp200としてバージョンアップを重ねて現在のタンパク質量となりました。
残念ながら業界No.1のタンパク質量ではありませんが、かなりのタンパク質量であることには間違いありません。

 

またサイタイエキスという今注目の有効な成分もリニューアルと同時に配合されるようになりました。
サイタイエキスとはあの臍帯を分解してエキスにしたものです。
近年注目があつまり、プラセンタサプリにサイタイエキスを配合するサプリがTp200のほかにも1つあります。
サイタイエキスにはヒアルロン酸やプロテオグリガン、コンドロイチン、アミノ酸と美容に欠かせない成分が含まれているので、サイタイエキスをプラスしたことでより美容効果に期待が高まります。

 

このようにバージョンアップした現Tp200はよりプラセンタ効果として美容・健康に期待ができるサプリメントとなっているのです。

 

⇒Tp200の進化(サイタイエキス)について詳細はこちら

 

Tp200のカプセルも植物由来のノンカロリーカプセルで安全になった?

今までのTp200の原材料にゼラチンと着色料(二酸化チタン)と記載されていて多くの方が不安視していたようです。
カプセルを白い素材にするために着色料として二酸化チタンが使用されていました。
規定に沿って使用していたので体に吸収、蓄積されていくわけではなく、排出されていくので心配はないということでした。

 

またカプセルの素材も一般的なゼラチンを使用していて基本的には無害とされています。
しかしなゼラチンアレルギーなどを持っている人は服用できないというデメリットもありました。

 

そこでTp200を製造しているメディカル研究所はカプセルをゼラチンではない添加物を含まないHPMCで作る透明カプセルに変更しました。
HPMCとはセルロース(植物の細胞壁や繊維)を原料とした水溶性の素材のことをいいます。
H19年に健康食品への使用が認められた種類で、同じ素材でキレイデプラセンタや母の滴プラセンタEXがあります。
上記2種類のサプリは色素を使って薄い茶色のカプセルですがTp200は色素をいれず透明なカプセルとなっています。

 

このことにより安全度が高まったといえます。

 

⇒Tp200のお得な情報はこちら
⇒Tp200の購入の仕方はこちら

 

サイト管理人が飲み続けた感想は?

早速毎日飲み続けてみようと思います。
おすすめの量が1日1〜2粒のようなのでまずは1日2粒ずつのみました。
肌の変化が一番感じやすいと思い、就寝30分前にお水で飲みました。

 

味も匂いも何も気になる要素はありません。
飲むときも私はつるっと飲むことができました。

 

飲んだ次の日、特に変化はありませんでした。
そのまま1日2粒を飲み続けていきました。

 

1週間・2週間・・・あまりまだ変化は感じません。
そのまま飲み続けて3週間たとうとした頃、なんとなく化粧のノリがいいように感じました。
これはもしや、ついにプラセンタ効果が表れたのではないかと感動してしまいました。

 

そんな矢先、生理に突入しましたが、いつもなら生理前に顔に吹き出物ができるのですが、今回はできません。
日に日に肌の調子が良くなることを感じました。

 

そのころから1日1粒にしてみましたが、何かが悪くなることもなくいい感じでした。
体が重いなって思う日は2粒飲んで寝ると次の日は元気な体に戻りました。

 

さすがTp200だと思い、愛用しています。
あくまでもサイト管理人の感想であるため、Tp200を摂取した人が必ず同じように実感できるとは言えず、個人差があります。

 

サイト管理人は、自分に合ったプラセンタに出会うことができてよかったと思っています。
しかもそれがお財布にやさしい値段で購入できているのがうれしいです。

 

プラセンタに興味を持った初めての人にも、今プラセンタを飲んでいてあまり効果を実感することができない人にもおすすめしたいです。