美肌は健康な証拠?!

私たちのは、私たち自身の体の健康のバロメーターになっていることを知っていますか?

肌は健康のバロメーター

顔色が悪かったり、粉を吹くようなカサカサや吹き出物が多くあると体の内部で何らかのダメージがある場合があります。

 

逆に顔色がよく肌つやがあり生き生きしている表情であるととても健康な印象を受けます。

 

つまり肌の状態は私たちの健康のバロメーターであり、また年齢を印象付ける大事なものとなります。

 

美肌を手に入れるイコール健康であるともいえるのです。
そんな美肌を手に入れたいあなたにおすすめできるのがプラセンタ効果です。
プラセンタ効果にはエイジングケアもできることが有名です。
皆さんプラセンタといえばエイジングケアができる成分と多くの方が情報として持っています。
エイジングケアといえば

 

  • しわやシミがない肌
  • ハリのある肌
  • つやのある肌
  • くすみがなく透明感がある肌
  • 弾力のある肌

 

これらへと導いてくれるのがエイジングケアとされる作用です。
プラセンタ効果には美容効果が高くこれらの作用に期待が集まり美容外科やクリニックなどでも使われている効果です。
そして何よりも肌を若返らせて美肌へと導いてくれるのです。

 

 

 

効果に期待が集まるプラセンタですが、肌についてどんな知識がありますか?
まずは私たちの肌について詳しく知識を深めていきましょう。

 

肌の働きを知ろう

身体の大事な臓器を守る肌ですがその肌にはどんな働きがあるのか知っていますか?
体温調節
保護
感覚
吸収
分泌(排泄)

 

これら5つの働きが主にあります。

 

@体温調節
自律神経の指示を受けて肌が体温調節の重要な働きをします。
人間は変温動物ではなく、恒温動物です。
基本は一定の体温をたもつことができる調節機能が備わっています。
寒い冬では体温が下がらないように促す肌は、体面積を小さくすることによって熱が奪われないようにします。
このように体温調節のうち80%は健康的な肌によって行われているということなのです。
健康な肌がなければ高い気温・低い気温という環境のなかで過ごしていくことは不可能であるといえます。

 

A保護
肌は私たちの臓器を外的な刺激から守ってくれる働きをします。
外的な刺激とは最近よく言われているのが紫外線です。
肌の内側ではメラニン色素を作ることによって紫外線を吸収してその奥の体内への侵入を防いでくれているのです。
また他にも見えないウイルスや細菌、スモッグなどのが有害物質の侵入を防ぎ、肌がバリアの働きをしてくれています。
常に外的刺激に触れている部分の肌は日々丈夫になっていき、やわらかい肌から硬い肌へと変わっていくのが普通です。

 

B感覚
肌に感覚がなくては通常な生活が送ることは困難でしょう。
熱いものを触ると手を放す、痛いときに痛いと感じるなどのさまざまな感覚は肌の奥にある末梢神経によって大脳に伝えらます。
そこで感覚として感じることになります。

 

C吸収
スポンジは水につけると吸収して水を含みぶよぶよになります。
人間の体はお風呂に入っても水を含みません。
それって疑問に思ったことはありませんか?
というのも肌が水溶性の物質を吸収せずに必要な脂溶性の物質だけ吸収する働きがあるからなのです。

 

D分泌(排泄)
肌の表面には皮脂膜というものがあって汗腺から汗がでて皮脂もまじりあってできています。
この皮脂膜が肌の表面からの水分蒸発を防ぎ、一定の潤いを保つ働きをしています。
またその分泌している汗や皮脂には老廃物が混ざっているので、肌の排泄と言ってもいいでしょう。
健康な肌の場合皮脂膜は弱酸性を示す状態にあり、そこで細菌の侵入も防いでくれているのです。

 

 

このように肌には様々な働きがあるのがお分かりいただけたとおもいます。

肌の働き

でもこれらの働きは健康な肌である人の状態であって、肌が不健康だったり薄い状態であると働きとしては弱ってしまうのです。
例としてあげればアトピー性皮膚炎の方は肌は薄い状態と言えます。
そのためバリア機能が弱くなり、刺激に反応してしまうのです。
よって過剰なアレルギー反応を引き起こしてしまい、症状として現れるのです。

 

肌が健康であるということは美肌でいることはもちろんのこと、全身を守り健康でいることにつながるのです。

 

美肌の条件

ではここで美肌である条件について考えましょう。
肌の構造は一番上に皮脂膜があってその下には表皮・真皮・皮下組織という構造になっています。
それぞれの部分が美肌であるための役割をしています。
どこかの構造の一部分のサイクルがおかしくなってしまうことで美肌を手に入れる、また維持することは困難になるでしょう。

 

美肌であるための条件をまとめてみると以下のようになります。

 

  • 肌の表面にうるおいがあること
  • やわらかく弾力性に富んでいること
  • 新陳代謝が正常に行われ、そして盛んなこと
  • 表皮にハリがあり、みずみずしいこと

 

これらの条件を満たすような肌を手に入れることが美肌を手に入れるということなのです。
そしてその美肌を作るために非常に有効な働きをするのがプラセンタなのです。

 

老化に負けない肌

私たちの肌は個人差はあるもののやはり同じような時期に肌の水分量の減少や保水能力の低下など衰え、つまり老化が始まっています。
その衰えとはつまり肌の細胞の数そのものが減少していくからなのです。
減少することで他にも連鎖が起きて結果新陳代謝が悪くなり肌の老化が目立つようになっていく仕組みなのです。
ということは肌の新陳代謝を活発にしてあげることで肌が老化ではなく美肌のほうにむかうのかもしれません。

 

それこそがプラセンタ効果の中に新陳代謝を活性化する作用があるとされているのです。
新陳代謝を活性化するということは肌の表面にあるくすみや老廃物を一定の周期で剥がれ落ちるいわゆるターンオーバーの活性化とイコールといえます。
ターンオーバーこそが美肌にとっての大きなカギになるのです。
このターンオーバーが正常に行われないことにより美肌から遠のいてしまうということなのです。

 

ターンオーバーが乱れる原因としてはさまざまなことが考えられますがやはり現代のストレスや生活習慣が大きく関係しているように思います。
だからこそこの現代に生きている私たちはターンオーバーの活性化、新陳代謝の活性化をするのがとても難しい生活をしているというわけなのです。
自分の力での活性化も大事ですがそこにプラスの力として非常に有力な成分がプラセンタなのです。

 

美肌を手に入れたいあなた、ぜひプラセンタ成分を摂取して新陳代謝の活性化、ターンオーバーの活性化をしていきましょう。